10/1/13 No Pain No Gain

冷え込む朝、食欲が無い。
食欲減退、悪寒、吐き気、倦怠感…しかし、どれも決定的なダメージではない。
薬の副作用というのはこんな感じなのだろうな。
今朝もおかゆにしてもらう。
野菜を煮たダシとか焼いた鮭の匂いさえ弱った身体が拒否する。
辛い。
ほぼ病人だ。


西宮病院に電話して症状を話す。
濃い小便以外はどれも決定的な症状はない。
食欲が無くてシンドイとしか言えない。
薬は飲み続けて下さいとのこと。
うーむ、まさにNo Pain No Gain、痛み無くして前進なし。


眼鏡堂通信の週報を読む。
もの凄い量の仕事、同時に私事をこなしている。
今の僕にとって彼は超人のように思える。


今日は仕事。
気合いを入れて自転車で家を出る。
雪が舞う。
今日は特別に寒い。


寒風に当たると精神にカツを入れらたようにシャキッとなる。
単にたるんでるだけなのか?
いや、カラ元気もすぐに減退してくるから困る。


ニュースデスク。
何もニュースがないのがいいのか悪いのか。
無気力にデスクに向かっているだけ。
これって軽いうつなのか?
インターフェロンの副作用にそんなのがあったと聞く。
調べてもフラジールには重い副作用はない、とある。
神経質になるな、と自分に言い聞かせる。


19時半に帰宅。
今日食べたもの。
朝は茶碗一杯のおかゆ、昼はウイダーインゼリー、夜はとろとろに煮こんだ餅小2つ。
体重は順調に減っている。
喜べない減量だが。


北の街、釧路では地元資本のスーパーの倒産が相次いでいる。
車を持っていないお年寄りを中心に買い物難民が出る。


T夢ディレクターが自宅の駐車場で車上荒らしに遭った。
30万円相当のカーナビを盗まれたらしい。
警察に届けると同様の事件が続出しているとのこと。
監視カメラ、常駐の警備員。
セキュリティーの完備した駐車場でないとこの手の犯罪は防げない。


富裕層と貧困層の二極化は止まらない。