10/7/16 オリックス夏の陣!

薄曇りの朝、近くの公園から聞こえてくるセミの声はまだ弱々しい。
朝から会議、そのままニュースデスクの一日。
項目は中之島のビーチバレーとオリックス戦と高校野球兵庫県予選。


オリックスは今日から『大阪夏の陣』と称して赤い甲冑をイメージしたユニフォーム。
選手名もT岡田が「暴君竜」、アレックス・カブレラが「亜力士」、
ラロッカは「羅六華」、セギノールは「関乃流」とスコアボードに並ぶ。
せっかくの『夏の陣』だが黒星スタート。
去年も負け越しシリーズとなったらしいけど…。
そもそも『大阪夏の陣』は西方(大阪)にとって負け戦なんじゃないの?


オリックスの大将、岡田監督(中央)は徳川を苦しめた真田幸村だそうな。
アカンやん、真田幸村って夏の陣で戦死じゃん。
夏の陣、大阪城は炎上したのでは?
“ドームが真っ赤に染まる”
ドーム炎上?

とにかく、勢いで決まった企画なのかも。
誰も止めなかった。

   


T 岡田はTレックス、つまりティラノザウルスのTだったのだ。
でも、「暴君竜」で僕の頭に浮かぶのは星野仙一なのだが。
   



…梅雨明けか、と思ったら稲光、雷鳴がとどろく。
ゴルフの全英オープンは強風で競技中断、グリーンのボールが動いてしまうらしい。
聖地セント・アンドリュースも荒れている模様。


芥川、直木賞が発表される。
直木賞中島京子という作家、どこかで読んだ気がする。
そう『TOUR 1989』という短編集を3年ほど前に読んだんだ。
図書館で借りたので忘れていた。
なかなか面白かった記憶があるが内容が全く思い出せない。
ダメですね。
受賞作の『小さいおうち』は昭和の始めから戦中へかけての物語。
ある一家に奉公していた女中さんの手記らしい。
読んでみたいな。
そう思うばっかでなかなか読まない昨今です。

ツアー1989

ツアー1989

小さいおうち

小さいおうち


系列局の素材送りを待ってたら帰宅が深夜2時前になる。
朝10時始まりの深夜1時終わりの長時間勤務。
途中、デスクで居眠りしました。(気楽そうでしょ)
でも、疲れたわ。


岩佐さんが映画『クレージーハート』のレビューを書いている。
http://blogs.yahoo.co.jp/toruiwa2006/61413056.html
おお、やっぱり90点と高評価。
そうでしょ、そうでしょ。
コメントしてみよう。