2004/9/28 いいことと悪いこと


午前8:11 7時過ぎに起床、NHKの「おはよう日本」なんかを観て過ごす。曇り空、涼しい。
今朝ちょっとだけ便通あり。血糖値は83、退院前から半月近く二桁が続いている。まだ、一週間以上続くなら夜のインシュリンを4から2にしてもいいかも?放っておくと朝に低血糖なんてことがあったら怖い。富田医師は朝の血糖が120-130でコントロールして下さいと言った、その時点で80台が一週間以上も続いていたというデータを見てなかったような気がするのだ。
それにしても体重が順調に増え続けている!今朝は便通有りなのに73.40と増える。これで3日連続の増加、着々と増えている感じだ。食事が多くなったのか?あんまり食べないと低血糖が心配だからなあ。腹はすごく減ってる感じがするしアルコールも飲んでいないし深夜に食べることも今は全くないので運動をしていれば減っていくはず。ま、これも継続してある日え?って感じで落ちるというから。
いまのところ、この増加がいつまで続くか楽しみにするくらいの余裕を持とう。


…午後10:14 今日はSHIGGYの「成功するための7ヶ条」に照らし合わせると×が多い日。
朝はまあいい。ちゃんとメールを書きプランを建て3ヶ所の保険会社に電話連絡し必要書類を送ってもらう手はずとなった。
一日の始まりに食事も含めて行動予定を決めよう。よほどのことがない限り予定通りに遂行していくことが集中力の訓練になる。
1.睡眠(6時間以上8時間以内の睡眠をとったか)
2.家族(息子や妻との時間を割いたか)
3.リラックス(自分のために時間を割いたか)
4.一日の目標(朝起きて自分の目標を立てたか)
5.目標達成(立てた目標を実行したか)
6.運動(野球を含めて体を動かしたか)
7.学習(ビジネスに関わる読書をしたか)
シギーの7ヶ条を参考に一日一日を過ごそう。
つい物欲が出て要らぬ買い物をしてしまう。
ビーンのオリジナル・ブックパックの黒を買う。
しばらくはこれを使ってみよう。
どうしても小さくて使いづらいようならヒロが使っているグリーンのを
取りかえせばいい。


…体調、いいことと悪いこと。
いいこと、皆さん、僕は今、老眼鏡をかけずにiMacに向かってパタパタと日記を書いてます。
昨日あたりから老眼鏡がどうも合わないなあ、と思って外してみると、あらビックリ、裸眼でパソコン画面の文字がはっきり読めるではないか。高血糖から低血糖へ持ち直す間に一時的に遠視になると富田医師に聞いていたが戻るのに2ヶ月くらいかかると言っていた。まだ、一ヶ月しか経っていないが遠視が治ってきたぞ。それと今日、退院して初めて映画をスクリーンで観た。
「アイ、ロボット」というウィル・スミス主演のSF、なかなか楽しめたが、これも今まで乱視のメガネをかけないと字幕がぼやけたのだが、あれあれ?メガネ無しでも字幕がちゃんと読めるのだ。乱視も矯正されてきたのだ。


…ということは今まで40歳くらいから急激に悪くなった僕の視力だが原因は仕事にあると思っていたが高血糖も少なからず影響していたのではなかろうか?
体調、悪いことはちょっと風邪をひいたのではないだろうか?病室は温度差がほとんどない守られた空間だったが、こうしてシャバに出ると毎日の温度差、天候、湿度などの較差がけっこうあるのだなあと気づかされる。で今日の朝、保険会社に電話をかけていた時に突然くしゃみがとまらなくなった。鼻炎ではないかと思うのだがひどいくしゃみだった。風邪は血糖コントロールの大敵と各所からアドバイスを受けていたのに。明日は大事をとって休めよう。
血糖値は朝から83、96,161と問題なし。夕方の161は血糖を測る直前にロールパンを4個も食べてしまったのでこの数字、それでも食後1時間なら不自然な数字ではない。


8:00 ロールケーキ少量・珈琲(80)
9:45 ご飯・えのき入りのかき玉汁・牛蒡の金平・焼き茄子・鯖の味噌煮(600)
13:30 ご飯1/2杯・秋刀魚の開き半分・豆腐の甘辛煮・味噌汁・野菜ジュース(500)
18:30 胡麻ロールなど4種のロールパン・カフェラテ1/2(300)
19:45 親子丼1/2(400)