2011/9/9 23年ぶりの再会

汗をかいて目覚める。
しばらく湿度が低い日が続いたが今日はねっとりと湿気がある。
また風が来るんだっけ、と思って天気図を見ると、13号はすでに消えていた。
お姉ちゃん(12号)は長寿だった分、妹は短命だったんだね。
註:台風は女性名で表されるのでした。T君の指摘があり訂正しときます。  
午前中はプールへ行く。
夏休みが終わり、中高年率がまた上昇したような。
泳いでるときは頭が空っぽになり、歩いているときは考え事が出来る。
この夏、プールは7回目だがもっと行くべきだと思った。


芦屋浜の人工ビーチ。
向こうに見えるビル群は六甲アイランドです。


午後からは会議の準備。
時間切れで大阪マラソンの番組会議に出る。
市民ランナーのショートムービーをディレクター2人で15本作る。
北海道、宮城、東京、近畿圏内の15箇所へ取材するということ。
要領よくやらないと消化できないぞ。



…知人のマスダさんが古き良きパリーグの動画を紹介してくれた。
1988年(昭和63年)の大阪球場、南海vs阪急のヤジ合戦の特集。
プロ野球ニュース」でオンエアされたものだ。


「かどたー! 豚まんやでえ、いっしょに食べよ!」
(2分過ぎ 試合中とは思えないのどかさ、今ならケシカランっていうんだろな)
実はこの試合、このシーン、はっきりと記憶にある。
僕はこの時、大阪球場のバックネット裏にいて大笑いしてた。
1988年、僕は南海ホークス担当でホームゲームは後半ほぼ全試合カバーした。
そして、この年の10月に球団は消滅する。


その関連動画をたどっていくと、なんと!!!!
ネット上で31歳の自分に再会した。


『追跡 40歳のホームラン王』1/4
http://www.youtube.com/watch?v=Y2SuT34M9dU


『追跡 40歳のホームラン王』2/4
若き日の自分の声が聞こえてくるのは何とも不思議な気分です。


『追跡 40歳のホームラン王』3/4
http://www.youtube.com/watch?v=J63abBjLKGw



1988年10月 日本テレビ『追跡』スタジオにて。
MC席にはは故 青島幸男氏と高見知佳さん。
http://www.youtube.com/watch?v=ZT9Xs8guDzQ
  


何十年かぶりに見た。
もちろん酷い出来ではあるのだけれど、意外なことにじーんと感動している。
アホかと思うが、昔は気がつかなかったことに、いま僕の年寄りセンサーが反応する。
31歳の自分には40歳で44本のホームランを打つことの価値に気づいていなかった。
今そんな選手います?
そして、キャリアの終わりを確実に意識しながら打席に立っていた門田さんの、
おそらく胸を締めつけられるような淋しさを感じとることが出来なかった。
思いが及ばない年齢、経験だった。
人の感性とはそういうものだと思う。