2011/11/2 夏日なのに豆乳鍋

起きると酒が残っている感覚がある。
日本酒にして2合以上飲むとこうなる。
年齢とともにアルコール分解能力も落ちている。
毎日走り続けるためにそれ以上の量は慎まなければ、と強く思う。
年間1000キロ走れていた頃はそれなりに制御が効いていたのだと思う。


今日の「半径300m以内の野生」、黒の海鵜と白のユリカモメが縄張りを分けている。


今日は3キロの夙川沿いのコースを走る。
夙川公園コースと僕は呼んでいる。
短いのでさすがに歩かないで走り通せる。
こんなとこを走ります。


…珍しく朝ドラを観る。
ヒロも今回はなんとなく見始めて面白くて見続けているという。
コシノ三姉妹のお母さんがモデル、舞台は岸和田。
役者の関西弁が自然でいい。
僕はネイティブではないので異論がある人もいるだろうが。


ヒロは両親役の小林薫麻生祐未がいいと言う。
小林薫の関西弁、特に子供をどやしつけるところが亡くなったお父さんに激似らしい。
じいじいのしゃべり方とそっくりやわ、とのこと。
じいじいは大阪南部の出身なのだ。


僕は尾野真千子を見ているだけで幸せです。
珍しく明るい役柄、泉州弁にも萌えます。
それにしても小篠綾子尾野真千子か…。
橋田壽賀子を安田成美が演じて以来の大胆キャスティングですね。
撮影は『龍馬伝』と同じプログレッシブカメラだ。
照明は『龍馬伝』ほど凝ってはない。
毎日の朝ドラだからこれくらいでいいのだ。
そういえば『龍馬伝』の最終回をまだ見てない!
11月、そろそろ寝かして1年経つ。


…今日は、いや今日も最高気温が25度を超える。
にもかかわらず夕食は胡麻豆乳鍋をお願いしてしまいました。
ネットで購入した新潟の地酒『高千代』の無濾過冷温貯蔵酒を開栓する。
まろやかで爽やかなお酒、お気に入りの『巻機(まきはた)』と同じ蔵のお酒です。
さらに昨日いただいた小倉の麦焼酎『無法松』をロックとソーダ割でいただく。
締めは煮込みラーメン、細いちぢれ麺がいい。


DVDで『マイ・ネーム・イズ・ハーン』を観る。
3時間近い大長編なので前半のみで寝る。
でも、これは凄い映画です。