2011/12/10 ちょっといい旅…みたいな。

天王寺から新世界、恵美須町あたりまで歩きました。
ちょっと “いい旅夢気分” みたいな一日でした。


茶臼山裏手にある浄土宗一心寺のモダンな仁王門。
これはアリだと思いました。
大阪駅のウメキタ再開発地区にこんな仁王像のもっと巨大なのを置くべきだと思う。
30メートルくらいの大きさが欲しいな。
地を鎮める地鎮の意味でも、新しい梅田のランドマークとしてもいい。
大阪駅にはよそから来た人が記念写真を撮るとき、背景にしたいモニュメントが無い。


『一心寺浪曲門前寄席』@一心寺南会所


大満足の舞台終了後、天中軒雲月さん、幸いってんさんと写真を撮っていただきました。
    


阿倍野の名店『明治屋』、あるいは居酒屋『櫻食堂』あたりへ行こうか、と迷ったんですが、
ふらりと新世界本通りの老舗蕎麦屋『更科』に入りそば酒となりました。
懐かしい昔の食堂の趣、空間に余裕があってせこせこしてなくて名居心地です。
なんだか随分前に死んだ祖父や祖母がすみっこの卓で蕎麦食べてそうな気がします。
お銚子2本と板わさといりとり(親子丼の台抜き)で2000円。
お蕎麦は食べませんでした。


ブラぷよねこ、今日のパートナーは東大阪の住職です。
お互いいつもは撮れない自分の写真もアップします。