2012/3/1 はじめての玄米

新暦3月1日、旧暦では如月の九日、弥生三月という呼び方はまだ出来ない。
広島産のミルキークイーンが玄米で30キロある。
近所にコイン精米があるので5キロ分だけしとこうと朝イチで出かける。
精米ボックスにライトバンを横付けして大きな米袋を並べている。
30キロの袋が5つ6つ、自転車の荷台に段ボール箱をのせた爺さんも待っている。
精米渋滞。
当分、出来そうもないので帰宅。


帰ると、てん が…!
新しい季節になると「あたま倒立」を見せてくれる。



…朝ごはんは玄米のまま炊くことにする。
最近の炊飯器は玄米モードがあるのだ。
ちょっと時間はかかるがちゃんと炊ける。


炊けた!
我が家では初めての玄米だ。
固いけど美味しい。
ミルキーは白米だともちもち度合いが強過ぎる。
これくらいがいい。
ヒロも気に入ったようで夜も玄米にしようと言う。


夜はスープカレー
夕方、僕がポートウェーブ西宮で汗を流している間、ヒロがタマネギを炒めて作った。
スパイスが香り立つ。
かなり辛い。
このスープカレーに玄米が合うこと。
スープカレーって具はどっちに盛りつけるんだっけ? とヒロが聞く。
ライスの方だ、と答えるが違いましたね。
スープにつけてこそのスープカレーです。


…日記に誰かの死を書くことが増えた。
もちろん直接つき合いのある人ではなく著名人だが自分が30代あたりまでは滅多になかった。
なじみのある少し上の世代が消えて行きつつあるということか。


今日もまたひとり。
モンキーズのヴォーカリスト デイビー・ジョーンズ 66歳。
デイドリームビリーヴァーの死。
♪ Cheer up sleepy Jean Oh what can it mean
  to a daydream believer and a home coming queen
モンキーズは第二のビートルズを狙ってオーディションで集められたバンド。
その最大の売りがメンバー唯一の英国人でヴォーカルのデイビー・ジョーンズ
彼のアイドル系のルックスだった。
       


ヒットして後年、多くのシンガーにカバーされたのは「Daydream Believer 」だが、
彼らが活躍していたころに流行ったのは「モンキーズのテーマ」だった。
僕にとってはこれがモンキーズだ。
TVショー番組の主題歌だった。


オレンジの衣装が眩しい。
最大のヒット曲です。


忌野清志郎松竹芸能オールスターズ、数々のアーティストにカバーされた。
彼女の、Cheer up sleepy Jean もいいです。