2012/11/14 「オーベーやろ」

今日は終日、編集スタジオ籠もり。
まるで勤勉なサラリーマンのように働いている。
土日に休めるというわけではない。
余計に忙しいというのが実情だ。
今年の新緑の季節、僕はとことんヒマで幸せだった。
忙しくてしんどいというのが贅沢であるのは重々承知。
先のことはわからない。


昨日に続いて落ち葉のじゅうたん@甲子園のとある公園
 


野田首相党首討論衆院解散を宣言した。
不細工なおっさんでもきっぱりと言うとカッコよく見える。
一瞬、野田首相大石内蔵助に見えた。
あさって16日に解散するらしい。
討ち入りの日は14日だったか。
総選挙の師走か…。


森光子さんが亡くなっていたそうな。
先日、桜井センリさんも他界しクレイジーキャッツは一人を残してあの世へ行ってしまった。
2012年も残すところ一か月半。
ルックチョコもあと一粒半になってしまった。


…編集終わりでA藤、A木と食事。
福島駅の高架下にあるタクシーの運ちゃん御用達の大衆食堂「更科」です。
テレビでサッカー見ながら、年配のタクシードライバー二人とと店のおばちゃんの会話を盗み聞き。
オマーンって中東か?」「ナンベイや」「オーベイやろ」
会話が終わってしまった。
欧米か?


サッカーには無関心な世代です。
この会話の真骨頂はまったく笑いがないこと。
ジョークではないのだ。

 
昔、ABCで仕事をしていた頃、この食堂にはよく昼ご飯を食べに来た。
焼き魚の定食に卵を煮た吸い物(玉吸)をつけてもらった。
寒い季節には鍋焼きうどんもよく食べた。
久しぶりに行ったが客層はそのまま、みんな一様に歳をとっていた。
今日食べた唐揚げやトンカツなどの揚げ物は油でべちゃべちゃだった。
最近はどこもからっと揚げているので驚いた。
当時はそこそこ美味しいと思って食べていたのだが…。
やっぱり卵焼きにすべきだったか。


帰宅後、オマーン戦の後半を見る。
いったん追いつかれるが岡崎のゴールで勝ち越し。
そのまま逃げ切った。
日本代表も強くなったなあ。
オーベーか、と思う。