2013/3/9 8オンス

今日も春がすみ、黄砂と花粉の日々が続く。
最高気温が20度を超えて着ていくものに困る。
仕事中は半袖シャツで過ごす。
月曜日にはまた冷え込むらしいが。


朝はコーヒーと軽いスナックだけにしてランチに阪神西宮の『黄老』で中華ランチ。
春のキャンペーンで駅の商店街エビスタのポイントが10倍になる。
ランチを二人で食べればポイントがたまって500円の商品券ももらえるらしい。
主婦はお得情報に敏感に反応するのだ。


外付けのハードディスクを増設したり、スピーカーを復活させたりしたのでデスク周りが小ぎれいになった。
せっかくのなのでこのままキープしたい。
ランチの前にスーパーで花王クイックルワイパーを298円で買う。
帰って使ってみたけどコイツは優れもの。
おそうじオジサンになってパタパタとやる。
キープ・クリーン!
  


…ニュースデスク、勤務中も眠くて眠くて仕方がない。
土曜日でフロアも閑散としているのでソファで居眠りする。
WBC、キューバと台湾の試合をJスポーツで観る。
手負いの投手陣がキューバの前に炎上、トーキョーの惨劇だった。
前日オランダに不覚をとった怒りのバットが炸裂し14-0のコールドゲーム
キューバのフルスイングは見ていて気持ちがいい。
日本も負けていたら間違いなく餌食になっていた。


海の向こうではアメリカがメキシコに負けた。
アメリカは韓国の二の舞になりそうな気がする。
イタリアはカナダにコールド勝ちし2連勝。
このグループは大混戦になって荒れそうな気配がする。


藤波が甲子園プロ初登板のニュースとオリックス東野の好投に2本発信。
札幌の系列局への送りを終えて強制終了する。


…番組の収録終わりのA部氏と22時過ぎから「よしむら」へ行く。
旨い酒があるんですよと僕が誘ったのだが三重錦2号タンクがお気に召したかどうか?
おそらくA部老師向けのお酒じゃないとは思ったが自分が好きならば勧めればいいのだ。
つまみはホタルイカと若ゴボウの煮びたし、じゃこおろし、煮干し。
大根おろしが超辛で舌がしびれて爽快。
秋田の「新政」の袋絞りと遠心分離、絞り方の違いを飲み比べする。
結局、よくわかりませんでした。


深夜23時、客も少なくなって、明日は日曜日。
お店もお休みで吉村さんご夫婦もリラックスムード。


  シオダさん、「獺祭」買いましたよ。
  (お、早いですね)
  

  僕も浜田真理子のライブ行ったんですよ。島根県の人でしょ。
  (お、趣味が合う)


  久々に松本の立ち飲みバー「8オンス」行きたいですねえ。
  あの店の良さは言葉で表現できないですもんね。
  (いい立ち飲みは「今夜はここでずっと立って飲んでもいいや」と思わせる)


などなど、ゆるく会話しながら酒を飲む。
西宮(灘)の酒「白鷹」から赤垣屋の伏見酒「名誉冠」の話になる。
吉村さんはまだ赤垣屋に行ったことがないそうだ。
名店に行ったことがないと聞いて羨ましくもある。
確実に面白い本をまだ読んだことがないという人を嫉妬するのと同じ感情。
ああ、それにしても松本の「8オンス」、また行きたいなあ。
どこがいいのかって?
うーむ。
わかんない。
http://d.hatena.ne.jp/shioshiohida/20100310/1268182682


お店のホームページには
「立って飲んだり食べたりするちょっと疲れるお店です」
「本当にせまい店で10人も入れば息がつまるほどです」とある。
http://www.hiraide.biz/8/


ある雪の日の「8オンス」
     



…2月は「アルバート氏の人生」と「ダイハード ラスト・デイ」の2本しか見なかった。
2013年暫定ベストワンの「アルバート氏の人生」の感想をまだ書いてない。(書くのか?)
だから、なんとなく先へ進めないのだ。
新人記者のHは2月に10本以上の映画を見たそうな。
彼によると是非ものは「横道世之介」と「ゼロ・ダーク・サーティ」らしい。
特に「世之介」の1980年代の新宿のシーンがいいと言う。
彼は24歳で自分の生まれる前だ。
わかるのかな?
3月はその2本と「すーちゃん…」「ジャンゴ」「ダイナソー」「草原の椅子」あたりを見たい。