2013/10/24 I started a joke

大阪マラソン特番で市民ランナーのVTRを3本担当した。
去年は5本だったけど今回の方が尺が長い。
もともとは1分CMの感覚で作ろうと企画したもの。
ここ2年までとはちょっとテイストが変わってしまったかなと思う。
(放送枠の関係でV尺が必要なんです)


音楽も自分で選んでいる。
誰でも知っている、あるいはどこかで聴いたことのある耳ざわりのいいミドルテンポが選考基準。
CM用の選曲に近い。
ベースにはティモシー・B・シュミットSo much in Love がある。
これは2年連続で使った。
今回は3曲。
ビートルズナンバーのOctopus's Garden、ダン・フォーゲルバーグの Longer 、
ビージーズの曲をキャサリン・ウイリアムスという女性シンガーがカバーしたI Started A Joke という曲。


   


この I Started A Joke のカバーは障害のある息子を元気づけようと走るお父さんランナーのVTRで使った。


    I started a joke                ぼくがジョークを言うと 世界中が泣き出した 
    which started the whole world crying      


    I started to cry                ぼくが泣き出すと 世界は笑い始めた
    which started the whole world laughing



かなしくて、孤独で、ビージーズらしい美しい歌詞。
知的障害のある7歳の息子はお父さんの走る姿を見ると笑い出す。
その映像を見ながら I Started A Joke をもういちど聴く。


You-Tubeで見つけたこのカバーバージョンもいい。