2014/1/20 潮の満ち引きのように

鉛色の雲の下、12キロ走る。
キロ5分50秒のペースで走ろうと思ってその通りに走れた。
課題は体幹を使って10キロ以上走りダメージを残さない。
まずまず上手く走れたと満足。


芦屋浜から見た六甲アイランド
デストピアを描いた近未来小説のに登場しそうな不気味な海上都市のようです。
今週末にここで六甲シティ10キロのレースに出場します。


   


今朝、起きると電気が走るような しびれ が消えている。
両手をぐるぐると動かしても全く問題なし。
どうしちゃったのかな?
眠り方、寝る姿勢がよかったのか?
いつもと違ったことといえばストーブの灯油が切れたので湯たんぽを使ったこと。
足をあっためたのがよかったのか。


喜んでいると…しびれた!
じきに電気が走るようになる。
ダメか。


12月の半ばからこの しびれ とつきあって最近わかったことがある。
(首のレントゲン写真見ても原因はわからず)


・頭を前に下げる(頭だけでおじぎ動き)と両手にしびれが走る。
・逆に上を向く動きではまったく出ない。
・寒いと頻度が高くなる。
・姿勢がいいとならない
・長時間パソコン作業を続けていると起こる。
・猫背がよくない。
・パソコンが怪しい。


確かに2時間か3時間くらい没頭してると必ず起こる。
しびれは潮の満ち引きのようだ。
いまは痛みにまで進行してないのでまずは姿勢を正すこと。
パソコン作業は1時間以内にして、ストレッチをいれること。
それで様子を見よう。


…独り身のウイークエンド、最終日の朝はバナナトースト。
嫁がつくるものより大雑把なバナトーですが味は同じです。

  


調子に乗ってもう一品。
冷蔵庫に残っていた竹輪をのせてチクトーです。
食パンにうすくバターを塗って竹輪をのせてスライスチーズ。
ちょっとだけマヨネーズを加えてトーストしました。
焼き過ぎてパンの裏側が真っ黒に焦げてしまいました。
トーストも満足に出来ないとは…。


変な食い物シリーズもこれでおしまい。
 
  


…アフターランは大阪に出て天神橋「酒や肴 よしむら」です。
アフター歌舞伎@歌舞伎の生島淳と合流す。
昨日のよしむら会(上洛呑み)に続き二晩連続の旨酒です。
途中、マツモト氏も合流して8時過ぎまで呑む。
今宵のよしむらはの酒の肴は絶品揃い。


・里芋と干しずいきの煮物
・冷奴
ねずみ大根じゃこおろし
・京揚げの味噌焼き


メインディッシュにあたるのが…左、鰆(さわら)の焼き、です。
脂がのって旨みもあって最高でした。
続いて右が、鯖(さば)の焼き、です。
いやいやいや、素材も当然良いものですが、あえて松笠風に焦がした皮の風味がたまらない。
鯖とか秋刀魚とか鰯とかのいわゆる大衆魚って美味しいですよね。

  


そして、阿蘇の草うし(ランプステーキ)です。
脂身少なく咬めば咬むほど肉の滋味が口の中にあふれます。
良質のタンパク質を摂りました

  


夕方から冷たい雨。
きょう帰京するはずの眼鏡堂氏は京都のホテルに忘れものをして京都泊になった。
劣化が進んでるようですが、ま、気にしないように。