2014/8/15 雨のリバーサイド酒場

日照りではないが不快指数は高い。
英語でいうヒューミテッドな日、異様な湿気なのだ。
エアコンの効いた室内から外へ出ると一瞬にしてメガネが曇る。
甲子園のきょうは3試合、近畿勢は京都、和歌山、兵庫が初戦敗退。
第一試合の奈良智弁も敗れた…。
第二試合は大阪桐蔭、果たして…。


  


てん、扇風機に張りついても涼しくならんよ。
  


朝ごはんは甘塩の鮭でした。
脂がのって程よい塩加減で感動的に美味しかった。
皮の焦がし具合も最高だった。
僕が鮭皮を好きなのを知ってる嫁が自分の分の皮をくれた。
嬉しかった。
  


あの戦争が終わって69年、今年は振り返る余裕がない。
明日から編集に入る。
きょうは写真を接写したり、キャプションをプリントしてコピーしたりの準備作業。
途中、事業との打合せが入ったり、当日のスタジオ演出にプレゼンしたりで結構忙しい。


しばらく走れないので雨だったけど大阪城公園を6キロちょっと走る。
ようやく30キロを越えた。
今月100キロは難しいかも。
湿気がすごくてゴーグルがすぐに曇る。
走り始めてすぐに雨が強くなり樹下で雨宿り。
  


で、今月4度目のリバーフロント徳田酒店で独酌。
お盆なので空いていて居心地がいい。
  


サッポロラガー瓶に苦味のきいたゴーヤチップスが抜群の相性と知る。
今日も事業やら渉外やら番組作り以外の雑事が多くて時間を食われる。
これって僕の仕事なのか?
な〜んて愚痴る相手も無い独酌の川沿い酒場だ。
  


シメは卵かけごはんともつ煮込み小のせ。
250+280=530円(税抜き)の贅沢。
昔、築地のきつねやで食べた丼にも似た味わい。
これも定番入りかも。