09/8/7 米子北 インターハイ決勝へ!

午前中にミックスした音声をテープに返す作業。
僕らの業界の仕事にしては早朝の8時45分にスタジオへ行く。
久々のラッシュアワー時間の通勤、これに乗らなくて済む人生に感謝。
音声とテロップを一部手直しして納品準備完了。
タクシーでYTVに向かう途中でA藤の携帯にスタジオから連絡が入る。
コピーシタDVDニハ何モハイッテマセン、カラノDVDをオワタシシマシタ、とのこと。
シリアスなミスではないが、最後の最後、アテストを済ませるまで気が抜けない。


…午後遅くから奈良の橿原公苑競技場へ行く。
甥のタカくんがサッカーのインターハイ準決勝に進出したのだ。
橿原神宮陸上競技場は2002年のW杯でチュニジアが合宿した場所。
天然芝の立派な競技場だった。


米子からも応援バスが出てバックスタンドは熱気に包まれる。
準決勝以前はずっと昼の盛りに試合していたらしい。
今日のキックオフは6時、マシだ。


タカくんは背番号3、右サイドバックで先発出場。
オーバーラップする機会はなく、2-1で佐賀東を破る。
全国大会の決勝進出!
勝ったら高校日本一?
高校生というのはわかりませんね。
米子北はほとんどの人が1回戦の水戸商業に敗れると思っていた。
水戸商業は優勝候補だったらしいのだ。
3-0で撃破すると、地元紙には、大金星!と書かれた。
それで勢いに乗ったのか。
高校生にはこういうことがたまにある。


     

     

     


タカくん曰く、
「今まで全国ベスト8が目標だったのに…目標高くなり過ぎ」


橿原神宮駅の構内にある店で家族親戚6人で夕食。
エアコンが効きすぎて寒い。
ざるうどんを頼んだのを後悔する。


…久々のPodcast
「キラ☆キラ」でビビる大木が小島慶子の誕生日にオススメのCDをプレゼントした。
Deep PurpleとLed Zepelinと吉田拓郎のベスト盤。
小島慶子が1週間それを聞き込んで感想を披露する。


Deep Purple、彼女のお気に入りは「Burn」と「Knoking at your back door」
ハイウェイスやスモークじゃないところが渋い、というか音楽を知らないので刷り込みがない。
「Burn」は、燃やし尽くせ、焼き尽くせ、という曲。
(かなり有名な曲らしい)
みんなワタシのことバカにしたから、もう頭に来たから、バーン(燃えてしまえ)という歌詞。
そういう気分になることはよくあります、とのこと。
リッチ・ブラックモア(だっけ?)のイントロのリフは聞き覚えがある。

     http://www.youtube.com/watch?v=4YuQMIeK28U
     


You-Tubeを見ていたら面白いサイトを見つけた。
あの「空耳アワー」同様、英語の歌詞に日本語を充てているだけだが、かなり可笑しい。
「Burn」にも意味不明だが日本語詞がついている。
http://www.rokushokitan.com/archives/8907


 つかれるぜぇ バカにしてぇ
 
 マツケンLOVE そうそういらーん
 
 ピプリ1000円で ホームにいたん?
 
 めちゃバーに飲みぐねぇー




もう一つのお気に入り「Knoking at your back door」は、肛門性交の歌です、とのこと。

 Sweet Lucy was a dancer
 But none of us would chance her
 Because she was a Samurai

可愛いルーシーはダンサー、誰も彼女をものに出来ない、だって彼女はサムライ…。

     http://www.youtube.com/watch?v=IIZpF111Ojw
     

マッドマックス」の世界だ。
バスケットやボクシングのハイライトシーンのBGMに合いそう。


Led Zepelin、彼女のお気に入りは『移民の歌』だそうです。
こちらは定番か。
アアアー、アー! の雄叫びで始まる。

     http://www.youtube.com/watch?v=svR3iXKTJvc
     


僕はもともとハードロック派ではない。
ヘビーなロックとは関わりなく今まで生きてきた。
でもまあ、近しい友人の影響があったり、それなりに聴いてきてはいる。
小島慶子ではないが、時にはBurn!(燃えてしまえ!)とか。
このまま朝まで突っ走ろうぜ、なんて気分の夜もかつてはあった。
今は…そんなエネルギーは無い。
翌日が大変だからね。
そんな奴にヘビーなロックは向いていない。
たまに、聴く。
それくらいでいい。


もう一人、吉田拓郎ベストで小島慶子が選んだのが『言葉』という曲。
歌詞が深いのですね。
作詞は松本隆
僕はこの時代の拓郎はあまり好きではない。

     http://www.youtube.com/watch?v=CDQqwL5xY8c
     


You-Tubeでこんなのを見つけた。
『バイタリス・フォーク・ビレッジ』のテーマソング。
吉田拓郎が歌っている。


 振り返ってみるのもいいさ 道草食うのもいいさ
 僕らの旅は果てしなく続く
 時には疲れた身体を 木陰に横たえて
 思いにふけるのもいいさ 旅はまだ続く

     http://www.youtube.com/watch?v=YcYnyRE2dls
     

僕が中学生くらいに聴いた曲だろうか。
スバルレックスのCMにも使われていた。


…編集中にamazon中古市場で注文した本が到着。
畠中恵の『しゃばけ』(新潮文庫)と駒沢敏器『アメリカのパイを買って帰ろう』。
また、本が増えてしまう。