2012/1/28 だるまさんがころんだ

『ミッションインポシブル4 ゴーストプロトコル』@TOHOシネマ西宮OSを見る。
ヒロのリクエストで行きました。
夫婦50割引だよ〜ん。
んなバカな、の連続でしたが堅いこと言わなければ十分楽しめます。


スパイ大作戦のテーマが懐かしい。
でも、中身は007 だね。
ハイテク兵器が満載。
トム・クルーズのチームがクレムリンに潜入する。
最新のホログラムを使った機器で警備の男をだます。
よくわからないが両眼の光彩に向けて映像を照射して彼の視界を操るというもの。
その映像が映るスクリーンを二人で持って少しずつ近づいていく。
その様子は、だるまさんがころんだ、みたいだ。
あるいは、ぼんさんがへをこいた、か。
トム・クルーズIMFのチームって意外とまぬけなのが面白い。
こういうユーモア、好きです。


今回の敵はマッドサイエンティスト
核戦争を起こした方が世界の未来のためによい、と本気で信じている男。
ノーベル賞をとってるスエーデン出身の博士だったかな。(記憶おぼろげ)
こいつがええトシこいて強い。
ただの科学者でしょ?
加えて仲間がいない。
世界転覆は意外にも単独犯。
博士の戦闘能力が高い!
最初はハイテク合戦だが最後はお約束の肉弾戦。
職種訓練を受けているはずのイーサン・ハント(トム・クルーズ)と互角。
ありえないでしょ。
昨日見た『哀しき獣』のタクシー運転手と同じ疑問が沸く。
なぜ強い?
でもいいのだ。
面白ければ。




土曜日だったせいか僕が見る映画にしては例外的に混んでました。
でも、7割か6割くらいの入りかな。


琥珀色の戯言』のレビューも面白いです。
http://d.hatena.ne.jp/fujipon/20120109#p1