2012/4/8 ロブショット

6時前に起床、マスターズを見ていたらフィル・ミケルソンの神技を見た。
思わずツイートしてしまった。


   マスターズゴルフ、ゴルフを知らない僕が見ていてもあのロブショットは凄い。
   実況アナも解説の中嶋も誰も驚いていた。
   エッジからピンまで20ヤードくらいしかない。
   中嶋は軽く打って2バウンドくらいさせて寄せるんでしょう、と解説していた。
   ところが!
   ミケルソンは思いっきりフルスイングしたのだ。
   ギャラリースタンドへ打ち込むようにクラブを振り抜いた。
   暴挙?
   ボールはオーガスタの空高く舞い上がり、
   優秀な落下傘部隊のようにピンそば2メートルに降下した。
   笑っちゃいました。
   解説者やめようかな、と中嶋常幸が言った。


   


マスターズの中継、グリーンの映像はかなりワイドだ。
あの満席のギャラリースタンドこみがいかにもマスターズですね。
1997年だったか。
ハワイ島へ一人旅をしたときにヒロの小さなホテルでマスターズの中継を見た。
ヒロは雨だった。
タイガー・ウッズがぶっちぎりで独走していた。
中継の前後にタイガーのバイオグラフィやインタビューを繰り返し流していた。


…スタジオアリス女子オープン最終日。
18歳アマチュアの比嘉真美子、元米ツアー賞金女王の申ジエ、佐伯三貴の最終組を中心に中継する。
去年の世界ランク1位の申ジエが独走か、と思われたが大詰め17番から風雲急を告げる。
16番の佐伯のバーディーと申ジエのショットの乱れが伏線。
17番の申ジエのロブショット2度失敗がお膳立て。
クライマックスの舞台は最終18番のグリーンだった。
そんなアホな、と思わず口にしてしまう大逆転劇だった。


申ジエは早朝にミケルソンのロブショットを見てしまったのだろうか。


今年の中継センター。
新顔、古顔(僕のこと?)いろいろ取り揃えてます。



誰だ、この貼り紙書いた奴は? 象形文字か?
スタッフの偏差値の低さが露呈してしまった?
それとも、日本に戻って間もない帰国子女か?
漢字の国の人じゃない外国人、たとえばインド人とか、が書いたみたい。
糸へんの下は木じゃねえ。


…夜は京橋「白頭園」、生ビールに赤ワインを4人で3本、
さらに一人プラスとなってまたフルボトル、さらにシェリー、
朝5時半に起きたのにほぼ最終電車で帰宅、とにかく飲み過ぎました。