2013/2/26 夢の残骸

ノルディックの世界選手権、女子クロカン10キロ(フリー)でノルウェイ勢がまたもワンツーフィニッシュ。
The Norwegian national anthem sounds loud and clear at the cross-country stadium of Lago di Tesero...again!
ノルウェイ、夏のオリンピックではほとんどその名前を聞くことがないのに冬にはアルペン、ノルディック、スケートとメダルを量産する。
赤と紺と白のノルウェイ国旗、懐かしいなあ。
行ったことはないけど長野五輪のクロカン中継をノルウェイのテレビ局スタッフと共同制作、2週間をいっしょに過ごした。
共同制作と言っても彼らはノルディックのエキスパート、僕らは怒られながら中継したのだ。
白馬にあるノルウェイヴィレッジで飲んだのは楽しい思い出だ。
僕の部屋には今もそのときにもらったノルウェイの小旗が飾ってある。
影響されてクロカンのレース用のスキー板を買ったのに続けられなかったなあ。
(8万円もした!)
歳を重ねると企画倒れになったそんな夢の残骸が部屋に溜まっていく。
ときどき目に触れて、ふがいない僕を責める。
  


…今日はオフ。
ヒロと鉄道忘れもの市へ行く。
フリースの手袋とカードケース、メガネ入れ、サングラスなどを安く買う。
神経質な人は、というか、半分くらいの人は敬遠するのではないだろうか。
だから凄く安いという市場原理。


…見逃していたカーリングの日本選手権の女子決勝を見る。
中部電力 vs 北海道銀行、第6エンドに中部電力が5点を奪う。
マンリーカーリング(男っぽいパワー系のスイープ)を標榜する中部電力がこのリード以降、次々と相手ストーンを弾き出して勝利。
ミスが目立った北海道銀行を退けた。
サードの市川美余とスキップの藤沢五月、藤沢は賢こそうでちょっと生意気な感じがいい。
  


…先日撮った北アルプスの空撮を山登りのコミュニティに投稿したら100以上の いいね! がついた。
自分史上断トツの 最多いいね!だ。
たまたま撮ったのが白馬大雪渓だった。

        


…WBC日本代表(サムライジャパンというらしいがあえて使いたくない)と阪神の練習試合を見る。
阪神投手陣に完封負け、を見ていても特に何も感じない。
野球ってそういうものじゃないの? って思う。
阪神の投手も国際球を使っているのかな?
もしそうだとしたら阪神にとってはあんまり意味が無いような気がする。
上本は負傷退場、彼にとって大事なときなのになんだか迷惑なことになっていいのかな?
知り合いのラグビーファンがこんなことをつぶやいていた。
「毎年ルールが変わるラグビーもどうかと思うが 組織によって使用するボールの規格が違う野球はもっと変だと思うのは俺だけ?」


…ヒロが いかなご釘煮 の第2弾を炊いた。
アルミホイルにのせてオーブントースターで焼くとカリッと香ばしくなった。
  


明日、スペインへサッカー研修へ発つ甥のタカくんが泊まりに来る。
大学生の親は金がかかると知る。
僕の自立が早かったのは高校生のときに家庭が崩壊したからだ。
どうしても自分の時は…と比べてしまう。
人それぞれ時代それぞれであるのだろうけど。


久々にプールへ行く。
22時過ぎ、コースを独占出来るのが嬉しい。
夜は雨になる。