2013/3/29 春にこんがらがって(Tangled Up in Spring)

雨だ雨だ、と書いていたらいつのまにか周りが花だらけになってきた。
ボブ・ディランに「ブルーにこんがらがって(Tangled Up in Blue)」という曲があるが、
春にこんがらがって、って感じだ。
まだ枝につぼみが沢山ついているが、夙川公園のソメイヨシノも五分から八分咲き。
気がつけばヒヤシンスは終わり、モクレンやコブシが散り始め、
沈丁花は満開、ユキヤナギといっしょにエリカの花も咲く。
春がこんがらがって(Tangled Up)、足踏みしてた季節が夏に向かってまっしぐらに進み始めた。


我がマンションのベランダに咲く純白のサクラソウ。控えめなで上品な香りが漂う。
   


原種の小さなチューリップが咲いた。
ヒロが球根を買ってきて秋に植えた。
アルボコエルレアオキュラータ、とんでもない名前です。
   


香櫨園駅の北側の生け垣はエリカ(ヒース)だ。
イングランドやスコットランドの泥炭地に咲く花。
小説「嵐が丘」に登場する。
   


ユキヤナギ満開。
五分咲きのソメイヨシノをぼかすと百花繚乱の様相。
僕の写真はいつも欲張り過ぎて余白がない。
   


夙川公園の桜のトンネルはこんな感じ。
   



…『草原の椅子』を観た。
珍しく尼崎、ココエ尼崎にある@MOVIXココエあまがさき。

         


ここが最後の桃源郷、パキスタンのフンザ。