2013/8/2 無花果

朝、コーヒーの友にいちぢくが出た。
いちぢくとか白桃とか柘榴とかの果実ってどこかエロティック。
無花果と書く。
ワインのつまみに乾燥したものを食べたことあるけど生の無花果は久しぶり。
どこかなつかしくて、不思議な味の、異国のくだもの。
こどもの頃、近所の家の庭に無花果の木があった。
今はあまり見ない。
ヒロの大好物です。
でも、珈琲には合わないな。  

  



…今日もゆるゆると。
朝、中2日でプールへ行く。
なぜか空いていて1コース独占。
15000 泳ぐ。(単位はセンチね)
30分ほど歩く。


半沢直樹』の第3話をちょっとだけ見ようと見始めたらとまらない。
まあ、当たり前ですよね。
入院中の老人役をレツゴー3匹のじゅん(逢坂じゅん)が演っている。
最初はわからなかった。
花澤徳栄?と思った。
じゅんの大阪弁は落ち着いて聞いていられる。
好演だったと思う。
ダンカンのフリーライターも胡散臭くていかにもという感じ。
半沢直樹』は忠臣蔵かなと思ってたけど違うな。
もしかしたら花登筺の『ほそ腕繁盛記』かもしれない。
悪役(いじめ役)が光っている。
副支店長は宮川一朗太
映画「家族ゲーム」で松田優作にどつかれて鼻血を出してた落ちこぼれの受験生だった。
       




京阪電車で三条、柳湯でさっぱりして、さて赤垣屋でも。
(デジカメを忘れiPhoneで撮影)
  


きょうは涼しい。
風呂上がりに鴨の川風が心地良し。
A部老師と合流。
  


赤垣屋満席。
四代目に、2人分なら何とか用意します、と言ってもらうが酒豪Nさんも合流するということで今回は諦める。


結局、祇園
いつもの「遊亀」で飲む。
お造り三種盛りは、平目、鮪赤身、剣先烏賊。
焼き魚三種盛りは、スズキ、シマアジ、帆立貝柱。
シマアジがとにかく絶品でした。
  


A部夫妻とバブルのころの就職事情の話をする。
もちろん「半沢直樹」きっかけだ。
若き日A部老師、半沢直樹ばりの武勇伝に旨酒がすすむ祇園の夏。
2軒目は「みこう庵」にアレン・ネルソン氏のDVDを持ちこむ。
ミッション終了。
いつのもようにマクドナルドの珈琲片手に阪急電車で帰宅。
今日はエアコンかけずに眠る。