2013/11/4 西宮国際ハーフ 10キロを走る

朝、7時半過ぎに出て自転車で甲子園へ行く。
甲子園までは10分ちょっとで着く。
すでに受付が始まっているがまだ人は少ない。
ナンバーカードをもらっていったん帰宅する。

  


ユニセフカップ西宮国際ハーフマラソン10キロの部を走るのだ。
家でゆっくりと準備できる。
涼しいけど天気は悪くないので半袖にしよう。
朝ごはんは炊きたてのササニシキと豚汁。
  


9時半にふたたび甲子園へ向かう。
スタート30分前、ずっと取材者だったが今日はランナー、しかも補欠じゃなくてレギュラーです。


スタート3分前!
  



10:30 スタートする。
高揚感が気持ちいい。
でも、人が多すぎてペースが上がらない。
最近はどんなレースでもそうなんだろうけど。
焦らずに、と思うが10キロだから焦る。
フルとかハーフならこのペースで十分だけど…。


中抜きでいきなり結果です。
  


ターゲットの55分は切れなかった。
(51歳で走った50代のパーソナルベストが55分25秒)
でも、第二目標だった「最後までしっかり走る」は達成出来たかな。
7キロから武庫川河川敷になって前夜の雨でぬかるみになってた。
自分ではペースアップしたつもりだったけどラップはまったく上がってなかった。
砂浜を走ってる感じ。
でも、レースは楽しかった。
ちゃんとトレーニングすれば少しは記録も伸びるはず。
次は万博駅伝(?)だ。


フィニッシュしたらiPhoneに仕事のメールが2通。
余韻に浸れずすぐに電話して処理する。
フィニッシュ地点は武庫川河川敷、阪神武庫川駅の南。
そこから甲子園まで歩く。


待っていたのは大盛りの炒飯とランプ肉のステーキ。
カーボとタンパク質の補給(?)
元管理栄養士が栄養バランスを無視して作るメニュー。
部活の校生の昼飯みたいで嬉しい。
  


午後から出社、ニュースデスク。
報道から楽天関連の問い合わせがいくつかあり処理する。
明日の空港取材の手配を済ませるとやることがなくなる。
無性にアイスクリームが食べたくなる。
ファミマで買ってきた。

  


二つ合わせて106キロカロリー、控えめにしときました。


ミニ番組の編集チェック。
大阪マラソンのダビングなどなどで夜も更ける。
さて、帰るか…。


(思いっきりピンぼけですみません)
   


日付変更線手前、JR尼崎駅に着く直前に芦屋とさくら夙川で人身事故が発生。
神戸線は運転見合わせで深夜のために代替輸送はなしとのアナウンス。
下手したら尼崎駅に数時間も釘づけになるかも。
とっさの判断で大阪方面行きの快速に飛び乗った。
戻って阪神の最終に間に合うか?


間に合いました。
マラソンで始まり、ニュースデスク、編集チェック、と長い一日の終わりに大きなダメージ。
阪神西宮駅から歩きました。


後日、届いた完走証です。
順位はそんなに悪くない。