2004/8/17 アテネ9日目

アテネ OTE Palini)
午前8時過ぎに起床。
昨日、寝たのが3時過ぎになってしまった。
日本の男子体操が金メダルを獲得、
日本からメールが来ていて各所に返信しながらビールを飲んでいたら3時過ぎになってしまった。
会場を出るバスが深夜1時半だから、そのくらいになるのも当たり前か。


…メールにこんなことを書く


体操は感無量ですね。
僕のオリンピックもハッピーエンディングを迎えたということでしょう。
小学生の頃、メキシコ五輪で加藤沢男さんが金メダルをとって体操選手にあこがれ、
割と簡単に限界を知り、挫折、ひょんなことからオリンピック中継に関わり
現場の中継車で体操ニッポンの感動的な復活に立ち会えました。
僕も順番の終わったあん馬の中継車でモニターを観ながら
鉄棒のディレクターに「もっとサイズを詰めて盛り上げろよ」と怒鳴りながら
「次の演技者、富田のドアップで待つんだ」と叫び、着地を決めろよ、止まれよ、と
ドキドキしながら観ていました。
最後の富田は電卓で計算すると8.7くらいで金だったので安心はしていましたが、
離れ業のコールマンのときには、「つかめ!」
フィニッシュは「とまれ!」と声に出し、止まったときには「よっしゃあ」でした。
今度はあん馬の種目別で鹿島の金を中継したいモノです。
ウルジカと鹿島と中国のトウカイヒン、トウカイヒンは今日、鉄棒で落下した選手、
金メダルをとらないと中国に帰れないのではと思うほど思い詰めています。
まだ、19歳、このプレッシャーがどうなのか?


…今朝は一番酷い「こむら返り」になる。右足がつって、
左は慎重に伸ばそうと思い足の指先をつかむが左もつりそうになる。
しばらくすれば収まるのだが…。


…涼しい朝、日本の9月後半くらいの感じ。アテネってこんなに涼しかったっけ?


…朝食を終え10時20分、睡眠時間は約4時間ちょっと、やはり昼寝が必要だ。
今日の予定、今から11時過ぎまで日記のアップと大阪の仕事の確認。
11時から歩いてPaliniへトマトジュースの買い出しに出かけよう。
帰ってきて平均台のビデオチェック、演技の乗り降りの方向、
ポジションとフィニッシュ前の表情抜きのタイミング確認、2時過ぎからシエスタ
4時過ぎに起きて出発に備えるという流れ。洗濯はまだしていない。
「こむら返り」は疲れだろうか?緊張し過ぎなのだろうか?内臓疾患だろうか?
コンパウンドで自由に飲める清涼飲料水とミネラルウォーター、
糖分の多いコーラ、スプライト、オレンジジュース、フルーツジュースは一日1本に控えよう。
そのかわり、トマトジュースを飲もう。
一週間になるのに飲んでいない。