2004/10/4 無印のA4版ノート


ショック!朝書いた日記が画像といっしょに消えてしまった。セーブせずに無造作に消してしまったのか?このファイルは自動保存になっているのにどうしてだろう?
書いたのはスケジュールノートの話と不規則になると血糖値が上がるから予定を建てるときに食事の時間を予め入れておいてから仕事を入れること、なんて事を書いたはず。ま、大したことは書いてないのだが…。悔しい。

…こんなことを書いていたはず。
午前6時起床、今朝はヒロが下関へお葬式に行くため5時に家を出た。それからBS-1でマリナーズ戦を観ながらちょっと寝て6時に起きる。ベーグル1/4と珈琲で目覚める。膵臓を眠りから起こすためにちょっとの食べ物は必要なのだそうな。いろいろと難しい。

…朝からスケジュール管理と作業用との兼用のノートを作る。今年からA4のこんなノートを使っている。三ヶ月ごとに更新するので今年で4冊目。スケジュールノートだけではない。僕はJounal(日誌)と呼びたい。ここまでは読売テレビの備品の社名入りノート(30ページの薄いもの)を使っていたが、病気もしたことだし気分を変えて新しく買った。
無印良品再生紙ノートA4版で表紙はチャコールグレーとカーキ(生成の色)の2種類ある。
一冊150円とお手頃、こんなシンプルで手に入りやすいものがいい。
セルジオはフランス製かな、B5版のルーズリーフのリングつきの厚手のノートを使っている。
僕が日記をパソコンにするまでは同じようなものを日記として使っていた。ルーズリーフのものは折り返す時は都合がいい。しかし、ほとんどがB5でA4は少ない。あっても罫線が気にいらなかったりする。線が強くてうるさすぎたり、日付とか書く欄が妙に主張していたりとか。
付箋を沢山使って構成を建てたりもするのでスペースは自由で広い方がいいのだ。
その点、この無印はシンプルでいい。罫線も必要最小限に薄く入っているだけ。
3ヶ月ごとに新しいものに刷新するというアイデアも気に入っている。3ヶ月ほど経つといろいろと気分もだれてくるものだ。季節に一度、新しいノートにする、カレンダーや必要な電話番号とかを貼ったり書き写したりする。その作業で気分転換できる。
今回は10月から12月にかけて使うもの。APPLEのステッカーを貼ったらMac純正のノベルティグッズのようだ。Macファンはきっと欲しがるかも。

…昼頃にJog&Walk、やっぱり朝食後40分くらいで走り始めた方がいい。腹が減ってから走ると今日みたいに脱力感が出てくる。走りながらミルキーを1個なめる。帰ってから血糖値を測ると
69しかない。
秋晴れ、夙川の河口にやっとヒドリガモオナガの姿が見えた。
今までは居つきのカルガモばかりだった。

…夜の血糖値は102、明日からは朝だけ計測しよう。朝6(高ければ8か10)、昼0、夕4、夜6、そういえば最近は街をけっこうな距離歩いても以前のようにぐったりと疲れることはない。フットワークは軽くなってることは確か。

6:30 ベーグル1/2・珈琲(100)
9:00 ご飯・豚汁・韓国海苔・ほうれん草おひたし(400)
13:00 豚汁雑炊玉子&ほうれん草入り・バナナ・トマトジュース(450)
19:00 ぶっかけうどん・野菜ジュース(500)
24:00 バナナ小1/2・牛乳100ml(80)


イチローは262まで伸ばしシーズンを終えた。