2011/3/2 京都 四富会館デビュー!

おはよう!
今日は手抜き、ぷよねこ写真日記で行きます。
携帯電話でご覧の方にはご不便をおかけします。
冬型に気圧配置で晴れるが冷え込む朝。
流れる雲のスピードが速い。
寝坊しても寒風を突いてロードバイクで走りました。
芦屋の人工ビーチでパチリと一枚。


湾岸高速と六甲山、大きな人工物と自然の地形が交わる風景が好きです。


佐々木俊尚さんの早朝連射ツイートから。


  あれほど問題視されたのになぜまだメディアスクラムが無くならないのか。
  世界に恥をさらす日本のマスメディア。/ニュージーランド地震メディアスクラム
  日本のマスコミがやっていること@現地からのtweet http://t.co/IEsMDIV


オリックス宮古島キャンプで記者からの報告に、韓国メディアが凄い、というのがあった。
日本も同じことをもっとヒステリックにやってるんだ。
被災者の家族のバスを取り囲むのが報道だろうか。


もうひとつ内田樹先生のリツイートから。


 「新しいツイートが5件あります」という表示が、「熱いツイートが」に見えて、ちょっとわくわくしました。
 「奇妙なツイートが2件あります」とか「哀しいツイートが1件」「シブいツイートが2件」などという
  分類をしてくれるクライアントがあれば面白いのに。いや、余計なお世話で腹が立つか(笑)。


でも、一度くらい使ってみたい。
自分のツイートがどんなカテゴリーに入るか知りたいような知りたくないような。
「どうでもいいツイートが1件あります」ならいいけど「自意識過剰なツイートが3件あります」だったら凹む。


…今日は午後イチで収録の最終打ち合わせのみ。
そろそろスギ花粉に鼻がムズムズしてきたぞ。
目はゴーグルしてるから大丈夫だけどマスクも必携になってきた。


…夜は京都へ遠征。
先週の週末、A部氏夫妻が日本酒立ち飲み『壱』で飲んだらしく、そのリポートが写メで何通か届いた。
美味しそうな写真と注文するたびに逐一送られる地酒の銘柄、悔しくてA部氏を京都へ呼び出すことにした。
京都は底冷え、ときおり氷雨がまじる冬の空。
真っ当な勤め人のA部氏の到着を待てず大治郎のぬる燗で独酌。
この店はキャッシュオンです。
洋酒バーを思わせる飾り気のない内装、落ち着く。
30分ほどでA部氏到着。
京都で勤めてるサラリーマンのような感じで飲み始める。
飲んだ酒は、大治郎、白影泉、酔龍、つまみは、カレイの干物、鶏肉と青唐辛子煮物、高野豆腐、いもたこ。


2軒目は四冨会館へ行くことにする。
A部氏がかねてから狙っていた京都の謎のゾーン。
富小路通りの小さなビルの1階部分が飲み屋横町になっている。
どんなところかというと http://kimono.no-iroha.com/2010/11/post_1092.html


カウンター定員6人くらい、が基本の小さな店。
新宿のゴールデン街や思い出横町みたいなのを想像したが全く趣が違う。
ちゃんとした酒や手作りの本格的な料理を出す店が多い。
それぞれの店が特色があって楽しい。
国産ワインバー『たすく』、てんぷらバー『亀亀』、焼き魚バー『ざんぐり』てな感じ。
入り口にある『たすく』は満席、名前が気に入ったダイニングバー『奈落』へ落ちる。
30代のお兄さんが一人でやってる店。
広さは1.5坪、ワインの並んでいる棚に小さなネットブックが置いてある。
店のホームページやブログをここで更新しているのだ。

『奈落』 http://blog.naraku.jp/p/home.html
     http://blog.ko-blog.jp/kun/kiji/36678.html

お兄さんはシステムエンジニアだったが思い立って店を始めたとのこと。
ちょうど明日がオープン1周年だそうでセール特別価格のボジョレ(ヌーボーではない)をグラスで頂く。
ベリーの香りがして絶品!


料理もなかなか本格的、当然ですが目の前で作るのを見ることになる。
これは食欲をそそる。
こんなメニューです。
http://blog.naraku.jp/search/label/メニュー
食べたのは、春キャベツのバター蒸し、写真は2品目の牡蠣のガーリックオイル焼き。
広島から送られて来たぷよねこ家の牡蠣は昨日で底をついたけど今日もなぜか牡蠣を食べてしまった。



『奈落』の名物はキーマカレーらしい。
食べるのは次回にしよう。
京都の独酌コース、『壱』から『奈落』、最後はセルジオ推奨のBar『文久』あたりで締める。
まだ『文久』には行ったないが文庫本片手に京都呑みするのが楽しみです。
4月末に『磔磔(たくたく)』でアイリッシュミュージックのライブがある。
聞きたかったマーティン・ヘイズ&デニス・カーヒルのデュオ。
その夜に行きたいなっと。


三寒四温、今日は「寒 」
帰りの阪急電車で飲むマクドナルドの超熱の珈琲に救われた。


今日は写真日記って宣言したのにフツーに書いてしまいました。