2013/3/24 ちらほら

寝坊、走らず。
センバツ実況を聞きながら朝を過ごす。
午後イチでニュースデスクに就く。
大相撲は雅山の引退会見をケアするも体育館内の記者クラブで開かれ なすすべ無し。
NHKと相撲映画社以外にテレビカメラは入れないのだ)
全勝優勝の白鵬の優勝パレードの映像を幹事局としてを各局に配信する。
藤浪のオープン戦最後の登板、6回に打ち込まれ大量失点を喫す。
ガンバは千葉と引き分け、J2でまだ勝ち点3がとれない。
てな感じで、落ち着かないまま一日が終わる。


白木蓮が満開、ほどなく散ってしまうだろう。
夙川公園ソメイヨシノはまだ三分咲きにもならず、開花情報では “ちらほら” 状態。
東京は満開なのに畿内は、寒さが戻る。
春が足踏みしている。
  


センバツ第一試合、開会式ではつらつ行進を見せた鹿児島の尚志館が9回表に逆転!
あのすっごい行進を見てヒロが、この学校を応援するぞ、って決めた。
高校野球の楽しみのひとつに地方の変わった名前を知ることがある。
鹿児島尚志館の右翼手、半下石義経
はんげしたよしつね君です。
字面だけ見たら、半月板損傷? かと思った。
これは稀少姓のコレクターとしては3つ星クラスの収穫。
大阪からのフェリーが着く志布志の高校なんですね。
(たしか選挙がらみで警察のでっちあげ逮捕があった町ではなかったか)
大隅半島の高校としては甲子園初勝利だとか。


A木が奈良の地酒試飲会情報をFBで発信。
行けそうもないが提供される美吉野酒造の「花巴(はなともえ)」という酒に興味しんしん。
[rakuten:auc-komesou:10000162:detail]
酵母無添加の山廃仕込みなのだという。
無添加とはいえ自然発生の酵母は使うのだろう。
酸が特徴、とはちょっと試飲してみたいものだ。
吉野の「花巴」、吉野桜を見ながら飲みたい酒かも。