2013/9/6 (未)

ニュースデスク4日目、長い一日が終わる。
午前中にコイン精米でササニシキ10キロを五分搗きにする。
昼出社、深夜タクシーで帰宅したのが2時前。
翌朝の準備をして3時半就寝。
6時半起床予定。


早くオリンピック開催地決定騒ぎが終わって欲しい。
東京に決まっても決まらなくても行く末が心配だなあ。


やるべきことを棚上げして、東北から離れてるから東京は安全ですなんて全世界に言い放って、落選したら、責任のなすりつけ合いしそうで、
挙句に悪いのは外国だなんて言い出して、国際社会から孤立して…何だか国際連盟を脱退した昭和10年代みたいになりそう。


福島のために、東北復興のために、って言うのはタダだもんな。
今に東北が復興するためには、先ず東京の経済が栄えて牽引していくのがベターなんて身勝手な理屈を言い出しかねない。
奥田英朗「オリンピックの身代金」を読んで思った。
東京五輪のために東北や九州の田舎の人々を犠牲にした。
あのときと構造は変わっていない。
首都発展のための差し出した身代金が貧しい東北だった。


憂鬱です。