2014/12/27 自分新聞2014

とりたてて体調が悪いわけでもないが走らず、トレーニングもせずに過ごす。
午後から編集チェックと打合せのために出社、仕事納めとする。
フィギュアスケートの日本選手権を見て、最終チェックして、帰宅。
手写前の昼過ぎに堂島のインディアンカレー、帰りに第一ビルの徳田で少しだけ飲む。
飲む予定ではなかったが、あ、そうか今日で仕事終わりか、と思ったら独酌したくなった。
ことし最後の外飲みになりそうです。


2014年も残すところ4日、フェイスブックでも「自分新聞」が発行される季節だ。
  


実際フェイスブックを毎日見ていると日本は豊かで幸せだと勘違いする。
んなわけないだろ! 
たぶん、僕が血気盛んで愚かな若者だったら100%の確率でそう毒づいてたと思う。
こんなええことばっかりないやろ、こんなん嘘だらけや、偽善者集団や、なあにがいいね!だ、と憎悪して友だちを失ってたはずだ。
ええことばっか書きやがって俺はあいつの内情知ってるぞ、暴いたろか、と。(今でもちょっと思うけど)
いいかげんおっさんになったから何とか遊べてる。
こういうのが分別というのでしょうか。
ソレはソレ、コレはコレ、と家庭ゴミみたいに分別する能力。
SNSは大人の作法、心得が必要なメディアであることをお忘れ無く。
みんなリア充のふりして水面下でバタバタしたりくよくよしたりしてるんだ。


帰宅後、オンデマンドでNHK「所さん大変です!」を見る。
中国の動物園がホッキョクグマを買い漁って日本に入ってこないらしい。
一頭6000万にまで急騰してるらしい。
そこにセルビアマフィアの影が…。
ちょっと民放臭が強すぎるけどけっこう楽しめた。
ナレーションが吉田鋼太郎
http://www4.nhk.or.jp/P3231/x/2015-01-03/21/8534/