読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015/5/13 シンクロニティを拾い集めて

行動メモ:台風一過 5時起床 上野公園不忍池 上野公園はラジオ体操アワー 
     北京や上海の朝みたい スターバックスはアメリカの国立公園風ログハウス
     懐かしき露天風呂 なか卯で朝食 目玉焼きにクレームつける常連 
     岩手の地震で上越新幹線にも遅れ MAXとき 熊谷 太平洋クラブ江南コース
     インタビュー取材 32度 帰りのときは満席 新大阪行きでメンチカツ弁当と缶ビール 
     素晴らしい落日 帰社 京屋で飲む 阪神ファンが横浜の噂
     1998年のシンクロ 長野五輪 横浜優勝 結婚 あれから18年 球界消滅 文庫も消滅


台風一過の朝ジョグ。
おそらく7年ぶりの上野公園不忍池。
ゆっくり来て “千駄木” で飲み歩きしたい。
  


前にも書いたけど上野公園はジョガーの種類が違う様な気がする。
なぜか日本ではなく東南アジアっぽいのだ。
  


朝6時過ぎ、公園の噴水広場でラジオ体操。
純白の運動服を着た指導員が二人、これも中国の朝みたいだ。
  


広場にあるスターバックスはアメリカの国立公園のインフォメーションセンターみたい。
上野公園は僕にとって異国感覚のエリアだ。
  


埼玉は熊谷のゴルフ場での一枚。
同じゴルフ場でも関東平野は関西と植生が違う。
松が少なく広葉樹が多いような。

  



埼玉での取材を終えて帰阪。
一仕事終えて京橋独酌、つい飲み過ぎる。
隣で飲む七十代とおぼしき常連の会話を盗み聴き。
オヤジの一人がスマホで阪神勝利を知り一言。
「阪神はええけど、それにしてもヨコハマは強いなあ!
            前に優勝した年を思いだすわ」


あれは1998年だった。
「まだ大洋ホエールズだったか?」とオヤジ。
そんなわけはない。横浜ベイスターズだったはず。
(僕も自信がないけど、横浜大洋だったっけ?)


   


それにしても18年前!


横浜が優勝したのが1998
今日インタビューしたゴルファーのプロデビューが1998
そのゴルファーと僕の誕生日がたまたまいっしょで、僕が結婚したのが1998だった。
読んでいた文庫「球界消滅」の主人公が所属している架空の球団が横浜ベイズ。


酔眼で拾う数々のシンクロニシティ。
締めは帰宅したら残り30ページくらいになった「球界消滅」が手元にない。
文字通り「消滅」した。


(最後に読んでいたのは車内、車内か駅のトイレか?)