2014/3/31 覚悟とプライド

今日で3月が終わる。
2014年3月はもう二度と来ない。
いくら札束を積んでも時の神クロノスは時間を戻してはくれない。
どんな富裕層にも時間だけは平等なのだ。
低所得者層の僕が有意義に3月を過ごせた、というわけではない。
これも冷酷なくらいフェアだ。


朝、桜の咲き具合を見ようと4キロ弱走る。
3月の月間走行距離は154キロ。
去年11月から5ヶ月連続で150キロ越え達成。
今年に入って500キロを越えた。
市民ランナーとして標準はわからないが自分としては上出来。
健やかに走れることに感謝、幸運を喜びたい。


日本全国で競うようにアップロードされてるかとは思いますが…。
ホームグラウンド夙川公園のサクラサク、です。
五分咲きといったところですが望遠で重ねると満開に見えます。
  


青空は今日、明日までらしい。
空と花、春色のコントラストを瞼に刻んでおこう。
  


ユキヤナギも満開です。
  



朝ごはんは天然ぶり。
季節ものの高級な寒ブリは除いて、ぶりは天然ものより養殖ものの方が高い。
そして、食べ比べると明らかに別物です。

  


いわゆる不通の塩焼き、照り焼きは養殖もので脂がのって美味しい。
きょう食べた天然ものは牛肉でいえばランプ、赤身で、鶏肉でいえば胸肉、ささみです。
脂が少なく、悪く言えば、パサパサしてます。
でもしっかり旨みがあって僕は好きです。


こんなページを見つけました。
http://siboono.web.fc2.com/cooking_tennenburi.htm
天然と養殖を食べ比べている。
結論が「養殖ブリうめえ!」


…今日はニュースデスク3連投の最終日。
出勤前に梅田の阪急百貨店に寄り商品券でケーキ皿を買う。
NARUMI のミラノビアンカというコレクションの21センチの丸皿。
ヒロが以前から欲しかったケーキ皿でばあばあの遺産の商品券で増税前に購入。


センバツは雨で流れて今日が準々決勝4試合となる。
第3試合、第4試合ともに延長戦となる。


…一年を3ヶ月ごと4期に区切って目標を立てている。
最初のクオーターが終わった。
決めた目標(体重、仕事、生活習慣)など結局ひとつも達成出来なかった。
運動習慣はしっかりと定着したし、確定申告や年金処理などは済ませた。
でも、好きなことしかせずに自分を甘やかした。
しんどいこと、やりたくないこともやらないと目標は達成出来ない。
僕は子供もいないし、サラリーマンじゃないし、従業員のいる会社経営者でもない。
楽な方に流れてしまう。
覚悟と、小さいけれどプライド…だな。