09/12/11 さらば釧路!

少し寝坊して8時起床、今日も釧路は冬晴れ。
リビングで朝の珈琲をいただく。
民宿『休坂』といえばこのリビングルームだ。
リビングというより万能部屋。
ある時はカレー屋、ある時は民宿の受付、談話室あるいは宴会場、ある時は家族の食卓。
そのシンボリックな空間のど真ん中に大きなテーブルが鎮座する。
ミズナラの一枚板で阿寒の家具職人が作った低めのテーブル。
使い込むほどに味わいの出てくる木の家具。
いいなあ。
我が家にあるのはダイエーで買った安物の合板。
ヒロとテーブル探しをしようか。

     


自転車を借りる。
和商市場の隣にある朝市にラーメン屋があって朝定食を出すという。
快晴といえど釧路の朝は冷え込む。
白い息を吐いて浦見の高台から幣舞橋への坂を下る。
釧路の住民になった気分。


日替わり朝定食550円也。
魚醤ラーメンを出す『魚一』というお店。
他の客はラーメンを注文している。
ほっけ定食800円がある。
朝から瓶ビール(サッポロクラシック)と焼きたてのほっけもいいなあ。
なーんて夢想していると日替わり定食が来た。
焼きたての鮭の切り身、小松菜とじゃこの炒め物、カレー味の鶏肉の肉じゃが、味噌汁。
不足していた野菜もとれて550円、大満足の朝食。

     
     


市場の入り口にアイスホッケーリーグのポスター。
釧路は日本製紙クレインズの本拠地だ。
かつての十条製紙ですね。
西武もコクドも撤退しクレインズは今やリーグの強豪。
アジアリーグの試合は今週末にあるようだ。
相手は宿敵王子製紙イーグルス
メインスタンドの指定席は1500円、自由席は1000円と手頃な値段。
もし冬場の週末に来たら行ってみたい。

     

王子製紙、岩倉組、十条製紙、雪印西武鉄道、国土計画…。
昔はアイスホッケー試合はスポーツニュースで普通に流れていたよなあ。


帰路、釧路の赤煉瓦を見物。
港湾地区にある「釧路浪花町16番倉庫」、今は多目的スペースになっている。
十勝の穀倉地帯から集められた小麦や雑穀がここに収められた。
正確には赤煉瓦ではないが味のある色合い。

     


休坂へ帰り部屋で日記に行動メモを書く。
日記なんて本当はこういったメモ程度でもいいと思う。
あとで読み返すとこの手の情報が一番重宝するし、どうゆうわけか読んでて楽しい。
武田百合子の『富士日記』とかも何気ない日常の記録。
なのに読ませるんだよね。
眼鏡堂氏のブログ『眼鏡堂通信』の週報を読むのも楽しみだ。
なんで他人の行動記録を見て楽しいのかは不明。
ぜんぜん楽しくない人もいると思います。


あっという間にお昼。
2日間フラれ続けたマルヒララーメン?、という気分でもない。
食べたかった「休坂」の極辛キーマカレーをいただく。
毎日ラーメンはあり得ないけど、毎日カレーはいけます。

     


13時半、休坂を出る。
お世話になりました。
宿主夫婦に玄関先まで見送ってもらう。
幣舞橋を渡る。
釧路で演歌ソロを聴く、という目的で企んだ酔狂な旅も幕が下りる。
旅の終わり、頭上に広がる北国の青い空、楽しかったなあ。
さらば釧路!
空港行きのリムジンバスに乗る。


さらば釧路@幣舞橋


釧路空港の巨大なシマフクロウ、足もとに注目!



釧路から羽田へ。
羽田から乗った伊丹行のJALでプチ悲劇が待っていた。
僕は事前にボーイング777の38cという通路側の席を予約していた。
搭乗、その席に行く。
38bの席に座っていた人を見て息を飲んだ。
巨漢、体重は150キロ近くありそうな男。
その胴回りは普通席の幅をはるかに超過、肘掛けさえ下りない。
明らかに領土侵犯されているcの席に無言で座る。
シートの3分の1がbに侵犯され残りの2/3に尻を押し込む。
無言。
だよなあ、お互いにかける言葉もない。
他の乗客やキャビンアテンダントは見て見ぬふりをする。
そうだろうな。
かける言葉もないだろう。
不運を怨むしかない。
まあいいか、
釧路は4日間とも晴れたし、演歌ライブは感動したし、食べ物も満足したし…。
60分ガマンすればいい。


昔、担当していた『いくちま』というミニコーナーでこんな絵みたことあるぞ。
僕は面白がってこんなイラストを土車画伯に注文したのだ。
笑った報いかもしれない。
でも、このイラストでさえ甘いぞと思う。
僕の領土はもっと侵犯されていた。

     




20時半に帰宅。
ヒロがステーキ肉を買ってきた。
2007年に買った井筒の生ワインを開ける。
低温でじっくり熟成したせいかコクがあって凄く美味しい。
ヒロも感動。
さらに近所のマルナカで買った肉が最高だった。
熊本菊池産の「巻きロース霜降り牛肉」なるもの。
いつものようにワサビ醤油で食べる。
柔らかくて程よく脂があり美味この上ない。
正解だね、とヒロ。
ステーキの理由は我が家のぬいぐるみアイドル「てん」の誕生日。
購入した日が2002年12月10日、今年で8年目になる。
バカな熟年夫婦です。