2014/8/26 秋刀魚の朝

朝、我が家の朝食で初ものの秋刀魚が出る。
新秋刀魚は先日まで一尾399円だったそうだが昨日は299円になった。
ようやく買うのを決意したのだと言う。
そういう話を聞きながら食べるのが楽しい。
もちろん美味。
けっこう脂のってて驚く。

  


…朝から自宅で仕事。
ナレーションを書く。
いろいろと自分の失敗を反省しつつ。
要は最初に取材力の衰え、それを支える集中力の欠如。
遅いかも知れないけど…大反省です。


編成MとLINEでやりとりして待ち合わせ走る。
大阪城中之島は飽きてしまった。
神戸へ行くのも邪魔くさい。
久々に大川を毛馬まで走りますか。
てなことで毛馬の閘門までの往復9キロほどを走る。


  


途中のビーチにビアテラスがオープンしてたり、大川の水位がけっこうヤバイとこまで来てたり、発見があるのが楽しい。
  


久々の淀川本流です。
毛馬の閘門上空を日航機が伊丹に向けて高度を落としていく。
  


左膝が痛む。
走れるのだが…。
階段を登るときが一番ツライ。
痛みというか力が入らなくて抜ける感覚。
でも、走ってるときは痛まない。


でもってリバーサイド酒場、躊躇無く。
今月七度目のこの店のカウンターです。
カウンターに並ぶ酔客を見ながらMが言う。
「こいつら走りもせずただ飲んでるだけや。オレらは9キロも走っとるんや!」
引け目を感じろ、とばかりに怪気炎。
ホンマに言ったら殴られる。


いつもは注文しないものを。
金目鯛の刺身、山芋ねぎたっぷり焼き。
  



定番ももちろんオーダー。
ゴーヤチップス、ししゃもの味醂干し。
  



選ばなかった道のことを考える。
人生の話。
選ばなかった道の未来は誰にもわからないからどうにでも想像できる。
あのバスに乗った方がよかったんじゃないか、と。
あの待合室でもう少し待った方がいいバスが来たんじゃないだろうか。と。
隣の芝は青い。
青くなくともいま満足してればそれでいい。