09/12/31 2009年の記憶

2009年大晦日の西宮の海と六甲山。
今年は、仕事激減、病院通い、音楽のライブ、の年でした。
でも、決して悪くなかった。

    


大晦(おおつごもり)の朝、晴れるが季節風が吹き荒れる。
北日本や日本海側は大雪だという。
ヒロの目は病院に行くまでもないと本人の判断。
買い物は任せてくれ。


…2009年の記憶。
こうして一覧にすると例年に比べ行動力が失われていた1年だったと思う。
不況という世間の空気を意識し、あるいは無意識にも知らずと臆病になっていたのか。
「人生とは何かを計画しているときに起こってしまう別の出来事」
臆病になる必要はないと思う。
人間万事が塞翁が馬。
転がる石の如く、人生の浮き沈みは誰にも予測できない。
来年は思うところあり。


1月 
武庫川新春ロードレース10キロ出場
・劇場で見た映画「放逐」「ゴッドファーザー」「あの日の指輪を待つきみへ」
 「アクロス・ザ・ユニバース」「シャイン・ア・ライト
・レコードプレイヤーが使えるようになる。
・シルヴィー・ギエムのバレエ「ボレロ」を観る。
・阪急淡路の「千成寿司」で鮨を食べる。
・Bravo! 車椅子ラグビー監修。


2月
友川カズキのライブを観る。
・劇場で観た映画「刺青奇遇」「チェイサー」「デスレース」「バンクジョブ」
 「ヘルボーイ ゴールデンアーミー」「ヤング@ハート」「マダガスカル2」
 「街の灯」「サーカス」「キッド」「チェ 28歳の革命
・天五「ダイワ食堂」天六ワイルドバンチ」を知る。
・Bravo! 小林祐梨子監修。
・実家へ日帰り帰省、母の手術の術後を見舞う。
・南田辺「スランドアサヒ」阿倍野明治屋」を巡る。
岩波新書「グローバル恐慌」を読む。


3月
森ノ宮「ばん珈琲店」を知る。
・2台の自転車を処分する。
PodcastBBC6minutes Englishを知る。
・東京へ4泊の自腹出張する。(深川のウイークリーマンション泊)
・銚子 犬吠埼に立つ。
・仲野麻紀トリオライブを観る。
・劇場で観た映画「チェ 別れの手紙」「ホルテンさんのはじめての冒険」「チェンジリング
・確定申告に消耗する。
・3泊4日で岩手と秋田にスノーシュートレックイングツアー。  


4月
・ハケン社員になる。
・劇場で観た映画「フロスト×ニクソン」「グラン・トリノ」「ホノカアボーイ
・びわこバレイ 蓬莱山へ日帰りハイキング。
 ラッパ水仙の群落に感動する。
・高松の「鮨なかがわ」へ1泊2日。
百田尚樹「ボックス!」を読む。
・桂宗助らくごの会へ行く。
・カメラマン森川氏が死去。
梅津和時ライブ@京都磔磔へプチ大仕事へ2夜行く。
・越水浄水場と北山ダムへ花見に行く。
・DVD「水曜どうでしょう」にハマる。(“小林製薬の糸ようじ”)
センバツ高校野球の決勝を甲子園で観戦。


5月
・西天満一座「泥の夜」ライブを見に行く。
・You-Tubeでジリオラ・チンクエッティにハマる。
・フェリーで九州の由布岳阿蘇烏帽子岳ほかに3泊4日で登る。
 壁湯&地獄温泉に泊まる。
・実家の妹から送られた新たまねぎを食べる。
・金子鉄心のティン・ウィッスルのライブへ行く。
・ティン・ウィッスルを習い始める。
・GIANTのロードバイクを整備して乗り始める。
・樋口明雄「約束の地」を読む。
・劇場で観た映画「スラムドッグ・ミリオネア」「沈黙を破る」
・京都宝ヶ池の自転車屋「ヴィゴーレ」へ行く。


6月
・cgiboyの閉鎖に伴い日記をhatenaへ引っ越す。
・西天満一座のライブへ行く。
竜野手嶌葵のコンサートを見に行く。
セルジオの芝居仲間だった島田クン死去。
・京都美山へ日帰りドライブ、森で笛を吹く。
・ミナミのセント・ジェームスで田中武久トリオのライブを聴く。
・劇場で観た映画「不灯港」「ザ・レスラー」「ディア・ドクター」
 「モンスターvsエイリアン」「ミルク」
ラグビーU20W杯のフランスvs南アフリカを花園で観る。
百田尚樹「永遠の0」を読む。
・斉藤健二「まぐろ土佐船」を読む。


7月
・北海道で石川遼のインタビューをする。
・自宅ベランダから日食を見る。
・ヒロとばあばあと苦楽園「鮨まつもと」へ行く。
・劇場で観た映画「剱岳 点の記」
・音楽集団「カランバ」のライブを観る。
・ニナガワの歌舞伎「十二夜」を松竹座で観る。
・「ふいご座」のライブを観る。
・仲野麻紀のユニットKYのライブを観る。
・上新庄えきまえ寄席の25周年記念イベントへ行く。


8月
・劇場で観た映画「グッド・バッド・ウイアード」「サマーウォーズ
・石川の「鮨処めくみ」へ行く。
極楽寺住職と祇園で飲む。
増田俊也「シャトゥーン ヒグマの森」を読む。
・京都磔磔アイリッシュカーニバルを聴きに行く。
・奈良のインターハイ決勝で甥のタカくんを応援する。
大西順子トリオのライブへ行く。
三上寛のライブへ行く。
・血便が出る。


9月
・劇場で観た映画「花と兵隊」「南極料理人」「嗚呼 満蒙開拓団
・キャノンのHDビデオカメラを購入。
山中千尋トリオのライブへ行く。
・京都のネガポジで2回目の「ふいご座」ライブへ行く。
・駅伝取材と高円宮杯サッカー応援を兼ねて信州、東京4泊旅行
国立科学博物館へ行く。
・石橋幸とふいご座のライブへ行く。
・久保俊治「羆撃ち」を読む。
・初めての大腸カメラを経験する。


10月
・茨城ひたちなかへ1泊2日で高円宮杯サッカーの応援に行く。
・新番組が始まる。(演出とミニコーナー担当)
・きしもとタローライブに行く。
・めまいと嘔吐に襲われる。
・アメーバ腸炎との診断。


11月
・「声明」のライブを見に行く。
・腹部エコー検査を受ける。
・劇場で観た映画「プール」「風が強く吹いている」
MacのOSに10.6導入。
・びわ湖駅伝の収録、編集。


12月
・脳のMRI検査を受ける。
・2回目の大腸カメラ、アメーバ腸炎の症状が悪化。
・釧路3泊4日、梅津和時ENKAソロライブを聴く。
・劇場で観た映画「カールじいさんの空飛ぶ家」「戦場でワルツを」「千年の祈り」
・「男鹿和雄展」を見る。
・「バオロ・ディ・サバティーノ トリオ」「与世山澄子辛島文雄」ライブに行く。




…The End of The World(世界の終わり)という歌がある。
アメリカ製の甘いポップスだがいろいろと思い出もあり大好きな曲のひとつ。
(おそらくオリジナルはカントリーバラード)
先日、You-Tube巡りをしていてたまたま見つけた。
初めての出会いは高校時代、カーペンターズのアルバムだったと思う。
英語の歌詞を正確に覚えたのもこの歌が最初だった。
太陽や海には定冠詞のtheがついて三単現のSがつく。
why does the sun go in shining ?
why does the sea rush to shore ?
鳥たちや自分の目は二つ以上あるので複数
why do the birds go on singing ?
why do these eyes of mine cry ?
彼らは知らない、世界が終わるということを。
『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』という村上春樹の長編もある。
その扉にもこの歌の訳詞が記してあった。


カーペンターズの武道館ライブ。
こうして改めて聞くとカレンのヴォーカルっていいですね。
http://www.youtube.com/watch?v=bU2HfycbLVw


元祖スキーター・デイヴィス。
あどけない素直な歌唱(英語の歌詞字幕つき)
http://www.youtube.com/watch?v=KmnKCE99sYE


ジュリー・ロンドンのジャズっぽいアンニュイな歌唱。
http://www.youtube.com/watch?v=tdpcv8XGcnc


日本人では「花」の石嶺聡子がいいです。
関係ないけど彼女と諸見里しのぶって似てませんか?
実は姉妹です、といっても信じる。
http://www.youtube.com/watch?v=6NQKr1-90po


…久しぶりにジョギングする。
3週間以上のブランクかもしれない。
寒風の湾岸コース。
でも、難なく5キロを走破できた。
デジカメで夕陽を撮影する。
2009年の終わりを告げる美しい落日。
『The End of The World』を聞きながら2009年ラストサンセットを惜しむ。