2011/8/14 夏の自堕落

夏が過ぎていく。
このところの朝のルーティーン、起きる、テレビのスイッチオン、
甲子園が映し出される、しばらくテレビの前に座る。
暑さで6時には目が覚めている。
起きてエアコンのスイッチを入れて二度寝してしまうと8時起きになるのだ。
ラジオとテレビで3試合をカバーする。
お盆だけど今日は仕事なんですけどね。
蝉しぐれ 夏の自堕落、極まれり。


第一試合は能代商業(秋田)と英明(香川)
地方公立商業高校、八幡に続け!
夏の甲子園で、真冬の日本海の寒風を思う。
♪ 生きているっていってみろ
友川カズキの絶叫が聞こえる。
しょっつるを食べて育った秋田弁の高校生たちが2-0で勝つ。


第二試合は智弁和歌山白樺学園(北北海道)
昨日に続き大番狂わせかと思わせる熱戦だった。
いくつかTwitterでつぶやく。


   白樺学園帯広の学校かあ。いかにも涼しそうです。少女漫画に出てきそう。



   少女漫画の舞台のような白樺がグランドスラム!!! 漫画みたい。



   白樺あ、青空 浜風 に乗ってグランドスラム



   あ、スージーさんとかぶった。
   (白樺 青空 浜の風  というツイートを受けて)



   もう一本、しらかばああ! 大番狂わせの夏か?



白樺学園、古豪和智弁を追い詰めるも惜敗。



第三試合は日大三高西東京)と開星(島根)
この試合はニュースデスクをしながらチェックした。
ジャイアン白根が強力打線に打ち込まれ早々と降板。
2番手もビッグな長身投手、背番号3の森。
巨大な顔に比して帽子が小さ過ぎ、それが気になって気になって。
5回、その大顔投手がバックスクリーンに叩き込む。
いったんは試合をひっくり返した開星だが、地力に優る日大三高に突き放された。


ビッグなジャイアンや森くんのボールを受けたのは身長159センチの安田キャプテン。
正捕手のケガで代役、背番号4のキャッチャーだ。
たぶん、守備のいい二塁手なんだろうな。
小さな身体で勝ち越しの3塁打を含む3安打をかっとばした。
いいね! を10個ぐらいあげたい。


写真は本塁突入もアウトになる安田キャプテン。



オリックス戦もデーゲームだった。
イ・スンヨプが猛牛ユニでサヨナラアーチ。
高校野球のニュースは例によってすったもんだで2試合を送出。
よくわからない内容となる。