2012/2/16 これは減量日記なのだ。

朝、バナナとヨーグルトを食べてポートウェーブ西宮へ行く。
クラブの前まで行ってから入れ歯を忘れたのに気がつく。
取りに戻る。
近いから出来るんですよね。
筋トレするから歯は大事です。
自転車がずらりと並んでいる。
朝から高齢者たちは身体を動かすのだ。
走る音楽をセレクトしてiPodでシャッフ。
ウォームアップはランニングマシーンで時速8キロで10分走る。
これだとキロ7分半というジョッグペース。
ためしに12キロ/hを1分走ってみる。
キロ5分のペース。
疾走感がある。
息が切れる。
このスピードでは10分保たないなと感じる。
10キロ50分ペース、ハーフなら1時間50分ペース。
明らかに体重オーバーを実感。
マシンを1セット、バイクを10分と初日は軽めのスタート。
突っ込まないのだ。
ゆっくり風呂に入って帰ったら朝食の時間に遅れヒロの機嫌を損ねる。


体重74.50キロ、体脂肪率22.7
Twitter で#genryo を復活させた。
2月末の目標は73キロ以下、21%以下と控えめ。
控えめと書いた限りはきっちり有言実行せねばとプレッシャーがかかる。
あ、そうだ、これは減量日記だったんだ。


…肘の手術の医療費をとりもどすべくアフラックや共済へ電話する。
加入しているのは、アフラックがん保険(がん以外の特約つき)、
こくみん共済のの医療保険、けんみん共済の医療保険の3つ。
入院期間が4日、アフラックは5日以降でないと入院給付金は出ない。
電話すると手術給付金も手術の種類によっては出ないとか。
ヒロのときも何かと面倒で結局は出なかった。
こくみん共済、けんみん共済は入院1日目から出る。
電話すると手続きもスムース。
けんみん共済に至っては診断書は不要、領収書のみで申請できる。
アフラックが出ないとなったら払った金額の半分しか回収出来ない。
二人合わせると年間けっこうな額を払っているのに二人とも支払われないかも。
納得出来ないぞ。


夕方、甲子園まで歩く。
途中、スシローやダイソーミドリ電化に寄ったりして1時間以上かかる。
10日ぶりの永田整形外科。
診察とリハビリ、経過は順調、しびれが完全にとれるには半年くらいは要するとか。


来た道を歩いて戻る。
計7キロのウォーキング。
夕食は僕のリクエストでカレーうどん。
ときどきカレーライスじゃなくカレーうどんが無性に食べたくなる。


バナナマン日村の『2億4千万のものまねメドレー』を見逃す。
さらにブラタモリ江東区の運河編も見逃す。