2015/3/18 モーニング・ハンバーグ

ぷよねこの仕事の流儀 その一「トドをためこまない」
中高年、定年間際のおっさんはスプリント力がない。
残り400メートルでトラック勝負になったら勝ち目はない。
トドはTO-DO、毎日一つでも消してゆくこと。
中高年は無理が効かない。
睡眠不足、休養不足は禁物。
徹夜したら寿命が1年縮まる。
余命を考えるとツラい。
一日は頑張れるがその翌日は死に体になるのでイーブンペースで走り切るべし。


ぷよねこの仕事の流儀 その二「3日に一日はちょっとだけ気合いをいれる」
放っておくと自分を甘やかす。
迷うと楽な方を選ぶ。
ホントはやりたくないちょっと面倒なこと、ちょっと嫌なことも3日に一日くらいはやる。
やればやったで自分を誉めたくなるものです。


ぷよねこの仕事の流儀 その三「毎日小さなごぼうびを用意しておく」
ぷよねこ流の真骨頂です。
問題は仕事より先にごぼうびを自分に与えてしまいがちになる。
当然、ごぼうびをもらってしまうと仕事のモチベーションは下がる。
順番は間違えないこと。


禁断のミッドナイト・エキスプレス。
今朝、スタメンで登場しました。
昨夜は焼きたてにケチャップスースをかけただけでしたが、朝は本格的に赤ワインと玉ねぎのデミグラスソースで煮こんだもの。
ほぼ昼ですが満腹大王になりました。
これはごほうび?

   


午後から出社して撮影の準備(ブラウン管テレビのチェック)、写真の接写などをする。
夕方から雨が降り出す。(また雨だ!)
三宮のロケハンをして、そのまま新開地のパルしんで「リスボンに誘われて」を見ようと思っていたが翻意する。
身体も疲れていたし、映画を見て雨の中帰りが遅くなると翌日に影響する。
中高年は慎重なのだ。
リスボン」は諦めてDVDかwowowにしよう。
神戸をやめて選んだのは天満独酌。
大安でビール中瓶と熱燗一本。
さくら夙川から傘をさして歩く。
大きな雨粒がアスファルトを叩く。
春雨じゃ濡れていこう、なんて気楽なこと言ってる状況じゃない。
春の空はどうなるんだろう?