2012/8/31 夏終い(なつじまい)

そろそろ終わりにしたい。
さよなら、と夏に言う。
でも、モンスーンアジアの夏はあきらめが悪く8月も終わりなのにすんなりと退場してくれない。
残暑は誰もが想定内だが、誰もがうんざりしている。
だから金曜日の夜は、人々はうんざりした顔で巷に繰り出す。
  


…早朝、激しい雨の音で目を覚ました。
午前中は番組の企画レポートを書いて過ごす。
午後イチで南森町の内科クリニックへ行く。
前に行った6月終わりもそうだったが通院日に限ってJRが乱れる。
前回は大雨、今日は大阪と塚本の間に橋梁に車が突っ込んだとのこと。
遅れて受診、3分で終わる。


夕方、番組企画会議。
その後、久々にセルジオと飲む。
『銀座屋』が店からはみだすほどの盛況でアウト。
ならばと近くの『Z』のカウンターに座る。
ワンコインセットで生ビールで乾杯。
枝豆ともやしのナムルつき。
あまりお得感はない。
白ワインフルボトル1000円を注文。
安くて座れて嬉しいのだが…。
店の兄ちゃんの対応がいちいちガキっぽくて大学の模擬店で飲んでる気分。
居心地が悪い。
二軒目は出来るスタッフの店『楠木フサエ』へ行こう。
立ち飲み仕様の店“はなれ”は客がはみだしている。
本店を覗くと、お、座れた!
スパークリングワインなんぞを飲んでいるとミネーロの幼なじみ I 村が通りかかる。
招き入れて石垣島の職業農夫に乾杯!
I 村は関西電力前のデモをのぞいてきた帰りだという。
そうか、東京だけでなく全国規模でやってたのだ。
彼はセレッソのサポーター、柿谷らの話で盛り上がる。
3人で赤ワインのデキャンタ2杯(1リットル)を飲み干す。
セルジオと I 村は西天満方面に消える。
僕はなぜか食欲に火がついたまま帰宅を決意。
西宮駅近の「西宮食堂」でオムライスなんぞを完食してしまう。
禁断 夜更けの高カロリーメニュー!
残暑は人を狂わすらしい。