2013/1/7 逆回転願望あり


    せりなずなごぎょうはこべらほとけのざすずなすずしろ


冬の七草ではなく春の七草です。
年に一度思い出してこうして日記に記す。
朝の食卓に熱い粥がお餅入りで登場、きょうは“七草がゆ”の日です。
 


新年から、月曜日と木曜日は基本的にトレーニングの日と決めた。
食べる前に芦屋浜の中央緑道(往復4キロ)を走る。
ジョッグではなく自分のちょっと速めのペースってどれくらいかを知りたかった。
スタートしてすぐに僕より少し年配&細身のおじさんランナーを抜く。
500mくらいでかなり息があがるペース。
1キロ手前は橋の上りがある。
かなりシンドイ。
1キロ通過。
5分16 秒だった。
そのペースでは続かない。
次の1キロはジョッグ。
すぐにおじさんランナーに抜き返される。
彼がキロ5分30秒くらいのペースだろうか。
僕は次の1キロを6分12秒で走る。
折り返して次の1キロは7分以上かけて休む。
ラスト1キロをキロ6分を意識して走ると5分43秒だった。
まずはキロ6分ペースで5キロを30分以内で走ることが目標だな。
それにしても遅くなったものです。


iTunesのプレイリストに長さが6分前後の曲を集める。
「6分ペースリスト」とタイトルをつける。
Deep Purple の「ハイウェイ・スター」や「バーン」が6分ちょっとだ。
これ聞きながら走ったら絶対にオーバーペースになるな。


…デスク2日目 
DVD『僕らのミライへ逆回転』を見た。


【メモ】ファッツ・ウォーラーの街 懐かしいアナログ感覚 オバカ映画ではあるが… 昔は映画を見る観客も共犯者だったが… 
    僕らはいつのまに凄いものを見せられても「金払ってるんだから」という感覚になっている 僕らが子どもの頃の感覚とは違ってきた


       




      


今日は各所の仕事始め。
なので一応ジャケットを着ていく。