2014/12/4 栗ごはんの朝

冷たい雨が降る。
「動ける元気があるなら運動しとこうぜ。それがどれだけ幸せなことか僕は知ってる。」
20年後の未來から来た僕がそう囁く。


体幹トレーニングの20分ガイダンスに出席する。
僕以外は全員女性、インストラクターは若い男性。
7種類のコアトレを1種目1分でサーキット方式で1セットだけする。
初めてなので結構こたえる。
自分自身、最近は体験が弱いなと自覚している。
簡単にグラつくと山登りで危ないのだ。
フルマラソンにも体幹は大事なのだ。
これからちょくちょく筋トレの最後に入れていこう。


昨日、淀屋橋の出店で買ってきた栗入り赤飯を食べる。
(もう冬になってしまいましたが…)
吹田の津村屋さんの栗おこわです。
http://www.osakamon.jp/
大阪産のブランド栗“銀寄(ぎんよせ)”が盛りだくさんの赤飯、
季節を喰らうって感じでほくほくと贅沢な気分になる。
主菜は豚肉とスナップえんどうの卵炒め。
副菜はもやしの胡麻和えとゴマ豆腐。
豚肉を除けば精進料理です。
(しじみの味噌汁、しじみも殺生でしたね)


   


…ニュースデスク2日目。
プロ野球イベントの収録でみなさん多忙なためデスクの僕が取材に出る。
かつて6度の学生日本一に輝いた京都大学ギャングスターズの撮影でした。
タクシーで阪神高速近畿道第二京阪と走り、雨を抜け、京都市内、先月行った智積院前を通り百万遍
最近、京都は遊びの場所になってて仕事に来ているという気分になれない。
京大農学部グラウンド、すでにウォーミングアップが始まっていた。
監督へのインタビューを済ませると直後に練習が非公開となり退散。
現地滞在時間30分み満たず。
また来た道を大阪まで戻る。


ニュースもないのでデスク業務終了。
きょうは飲まない予定だったが少しでも取材をすると飲みたくなるタチです。
駅前ビル地下の「松ぼっくり」で生ビール小、豚バラ焼き。
もの足らず、「徳田酒店」で樽酒に麦焼酎ロック。
夕方まで降っていた雨が上がり、夜になり冬がまた深まる。